2007年1月19日 (金)

入院中の食事

Dsc01270_1

出産後の入院生活での

楽しみといえばお食事。

←これが出産当日の

夕食でした。すごく豪華!

イブの晩だったので

シャンパンまでありました。スープにお肉にお魚に

パンの盛り合わせ、フルーツ、ケーキ。。。

Dsc01271_2

ケーキと比べると

みっきーちっちゃいなぁ。

食事は後回しで

撮影して遊んでいたら

看護師さんが

「お食事中、

赤ちゃん預かりますよ。」と言ってくれました。

あったかいうちに食べなくちゃ!とお願いすることに。

病室でのディナー、美味しく頂きました。

Dsc01316

二日目からは食堂で

他の産婦さんとお食事。

会話が盛り上がると

帝王切開のママは

「笑わせないで~」と

Dsc01329お腹を押さえてました。

3日目は御祝い膳。

朝昼晩、品数が多いのに

私はいつも完食。

最高の入院生活でした。

野菜やフルーツの切り方、

盛り付け方がとても丁寧。

美味しくてしあわせ気分になれる食事でした。

食事って大切。気持ちのこもった食卓になるように

日々心掛けたいと思います。

| | コメント (2)

2007年1月17日 (水)

出産までの一日

2人目の出産の経過はこんな感じでした。

出産前日(38週0日)

13:00 おしるし。

      「赤ちゃん、もうすぐ産まれるかも」と話したら

     目を丸くして「えーっ!」とオーバーな子供。

     大きいお腹も見納めなので子供と記念撮影。

16:30 友達が手作りのクッキーを届けてくれる。

      おしるしが来たことを話す。

     痛みは全くないけど、入院の準備を始める。

     使いかけの野菜を刻んで冷凍に励む。    

20:00  フルーツを食べたらすごい胎動。

     こんなに動くなら出産はまだ先かな?と思う。

           破水に備えてお布団で寝るのは断念。

     ホットカーペットの上で子供と就寝。

     でも気になってなかなか熟睡できず。

出産当日(38週1日) 

2:00  夜中にいよいよ陣痛が始まる。

     仕事を終えた旦那はタクシー探しに奔走。

3:00  熟睡できないまま、陣痛の間隔を記録。

     3:05、3:22・・・ウトウトして記録が途絶える。 

4:00  4:11、4:22、4:32、4:46

     旦那は深夜4:30ごろなんとか帰宅。 

5:00  5:07、5:20、5:31、5:46、5:55 

6:00  6:03、6:17、6:30、6:42、6:49

7:00  7:00、7:14、7:24、7:30、7:38、7:58

     7時の時点で病院に連絡。看護師さんに

     「痛みの時はしゃべれますか?」と聞かれる。

     20秒ほどきゅーっと痛むけど話はできる状態。

     睡眠をとってもう少し様子を見るよう言われる。

     病院に近い実家へ移動。

8:00  8:11、8:22、8:34、8:48、8:59

     だんだん腰の痛みが強くなる。

     子供はサンタのプレゼントを楽しみにしつつ

     仮面ライダーカブトに夢中。。。

9:00  一気に痛みが強くなったので病院に電話。

     旦那、母と病院へ向かう。

9:30     病院へ到着。

     パジャマに着替えて体重測定。

     お小水をとるよう言われるが出ない。

9:40  内診のため分娩台へ→なんと全開!

     母は急いで父、子供、姉などに連絡。

     痛みの波が次々に押し寄せる間に

     点滴、NSTがつけられる。

     いきんでいいと言われ、ほどなく破水。

     排臨(いきむと赤ちゃんの頭が見える状態)時、

     「頭が挟まって苦しいはずなのに、

      呼吸が上手だから赤ちゃん元気よ。」と

     助産師さんに励まされる。

     両手で分娩台にしがみつき、

     あごをひいて体を丸くして…思いっきりいきむ。

9:54  出産。旦那も立ち会うことができました。

     おしるしから19時間、陣痛開始から8時間。

病院についてから出産まで30分もかかりませんでした。

産後は足がつったり寒気がして毛布にくるまりつつ

初産の時より陣痛が10時間も少なかったので

疲労感も格段に軽いものでした。

個人病院だったので産まれたての赤ちゃんの姿を

録画することができたのも感激。。。

元気に産まれてくれてありがとう。

言葉にできない感動の一日でした。

     

     

          

| | コメント (3)

2006年12月24日 (日)

あたらしいいのち

あたらしいいのち

新しい家族が増えました。

クリスマスだということを忘れるほど

忘れられないクリスマスになりました。

| | コメント (8)

2006年12月16日 (土)

妊婦検診(10ヶ月②)

妊娠37週1日。正産期に入りました。

NSTではお腹の張りもなく、眠っている赤ちゃんを

お腹の上からブザーで起こしたらぽこぽこ3回反応あり。

30分横になって心音を聞きながら

出産の瞬間が待ち遠しくてたまらなくなりました。

胃が圧迫されて胸とお腹がくっつくほどだったのに

ここにきてお腹がちょっと下がった感じ。

「2500gになって赤ちゃんが骨盤に入ってきたね」

と先生に言われました。

エコーでも顔が前ほどはっきり見えず。

検診後、産後入院中の妊婦さんが私のお腹を見て

「なつかしい~」と言ってました。

妊婦生活がもうすぐ終わると、デートを繰り返した

ひとりっこのこどもとの5年間に一区切り。。。

「もうちょっとおおきくなったら

 あかちゃんにうどんをつくってあげる~」

「そうじしてるんだ。やくにたつといいとおもってさ」

最近の発言はちょっとがんばりすぎてる気がします。

赤ちゃんに会いたい気持ちが半分、

もうちょっと待ってねって気持ちが半分。

でも、ちゃんと二人がだいすきっていう自信は

すごくある。みんなそうかな(笑)

自分がそんな気持ちでいられるのがとっても嬉しい。

お腹に宿ってくれたふたりに感謝です。

| | コメント (2)

2006年12月 8日 (金)

妊婦検診(10ヶ月)

妊娠36週0日。10ヶ月に入りました。

しばらくお腹の上からのエコーと心拍確認だったけど

今回から内診が復活するのでこどもの登園中に受診。

赤ちゃんは推定2400gに成長していました。そして・・・

3週間ぶりの検診なのに私自身が2キロ近く体重急増!

今まで体重増加がさほどなかった分、

調子に乗っていろいろ食べたからでしょう!

最後の採血をして、年末年始に入院した場合の

最高追加料金も確認。

次回からは毎週NST(ノンストレステスト)を行うので

予約を入れて検診は終了。

NSTについての文書をもらいました。

『・・・お産が始まり、やがて産道を通過することになると

 危険がいっぱいです。直前まで元気に動いていた

 赤ちゃんが、お産に耐えられずに死産になったり、

 お産の直後になくなったり、重症の仮死になったり

 することは必ずしも予測できません。

 あかちゃんがお産のストレスに耐えられる状態か

 どうかを調べる方法の一つがNSTです。・・・』

産まれてくるということ、じぶんが今ここにいることの

重みを、ひしひしと感じました。

| | コメント (1)

2006年11月18日 (土)

妊婦検診(9ヶ月)

妊娠33週1日。9ヶ月の検診に行ってきました。

赤ちゃんは今日もねてる様子。

でも口をむにゅむにゅ動かしてたり、

顔の近くで手をぎゅっと握ってるのが見えました。

体重は1800g。私のおへそ、盛り上がっちゃってるし。

季節のせいか皮が伸びてるからか、おなかかゆーい。

入浴後の保湿が欠かせない毎日です。

検診後、入院に向けての後期指導というものがあって

実際に入院する個室の一部屋に案内してもらいました。

ついて来たこどもは部屋の冷蔵庫などをチェック♪

さすが王様のブランチのルームリサーチコーナーが

好きな子だけに、ベットにも腰かけてみたりしてる。

そんな横で女性スタッフから入院時の持ち物や

陣痛が10分間隔になったら連絡を、という説明を受け

ゆったりと質疑応答の時間を設けてくれました。

緊急時の総合病院への連絡体制や

休日夜間、年末年始の対応などを聞いて

いよいよだなーという気持ちに。。。

ここの病院、個人病院なのにスタッフが多いんです。

行く度に見たことのない人がいるし、だからこそ

待合室が混んでる日でも手際よくて待たされない。

待ち時間がないのってほんといい。

それに体重計が不思議と私を軽くしてくれる♪

(そんな訳はないと思うけど(笑))

昨日の体重だとかなりの急増だと恐れつつ

一応息を吐きながら体重計に乗ると、あれ?

昨日より1キロも少ない。先月もそんな感じでした。

不思議だわ。2週間後も体重計が楽しみです。

| | コメント (0)

2006年10月31日 (火)

妊婦検診(8ヶ月)

Dsc00989妊娠30週4日。

8ヶ月です。

ハロウィンの今日、

1ヶ月振りの検診に

こどもと行きました。

私のお腹を見て「まま、おひげすげー」とこども。

そうそう。お腹、毛深くなってる!

前についてきた時に先生がシールをくれたから

今回もシール欲しさに行こうと思ったみたい。

「あかちゃんのしんぞう、うるさいんだよねー」とか

横でぶつぶついいながらも一緒に画像をチェック。

先生は「赤ちゃんはお母さんのお腹の中にいると

自分でごはん食べなくてもいいし、することがないから

ねてるねー。」と言ってました。

逆子もとりあえずは治ってて体重は1460gとのこと。

私自身の体重がここ2-3日で急増しちゃって

朝から穀類を控えて洋服も薄手で臨んだ今日。

うまく5キロ増に留まってくれました。

2回目の採血も済ませて次回は2週間後の検診。

そろそろ名前も候補を決めなくちゃ、と話してたら

「ままはたべることばっかりかんがえてるからね~」と

こどもに言われました。そう見えてる?そうかもね。

近々出産の友達mikiはマクロビな食生活を送ってて

粗食なんだけど塩分はきつめに摂ってる。

私はそんな話を都合よく取り入れて

塩分も大切なのよって、味付けも食べ物も好き放題。

検診が終わると抑えてた食欲が爆発して、

実家でいなり寿司を2個+カボチャロールをぱくぱく。

夕方はハロウィンに出かけました。

幼稚園のお友達Yくんはテレビ局の衣装部並みに

仮装をサポート。

Yくんがトイ・ストーリーのウッディ、

Rちゃんがミッキーの耳つきのコウモリマント、

うちの子はトイ・ストーリーのバズに大変身!

コンビニで買い物するとハロウィンのキャンディが

もらえるというので暗闇の中お散歩しました。

今年はアイリッシュパブに繰り出せなかったけど

ハロウィン当日にいい想い出になったなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月13日 (金)

妊娠8ヶ月に入りました

Dsc00833カレンダーを見たら

妊娠8ヶ月突入でした。

11時。Mさんが24の

追加分を届けてくれた♪

次はNちゃん&K到着。

私が以前作ったシャドーモラをNちゃんが気に入って、

BGMなんかかけながらゆったりした手芸のひととき。

Nちゃんの子、Kはプラレールを満喫して

うちの子が帰ってきてからも電車図鑑でおべんきょう。

うちの子はたいして相手してないけど(↑写真参照)

Kのことは以前からとってもかわいがっていて

「K、もらいたいな~」と言ってました。

午後はお届け物にSくんち方面へお散歩。

途中で友達・姉の友達に遭遇した後

Sママと公園でちょっぴりおしゃべり。

そして夜は両親・姉達と甥っ子のお誕生日会でした。

最近はだいぶ涼しくなったしちょこちょこ出歩いて

親子ともども人とのふれあいを楽しめてるかな。

その分、毎日がほんとにあっという間。

秋の夜長も充実して過ごせますように、と思っていたら

今夜はつわりのような吐き気に襲われました。。。

胃が圧迫されてるみたい。食欲の秋、要注意です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月27日 (水)

妊婦検診(7ヶ月)

妊娠25週5日。検診に行ってきました。

先生がいつも測って看護婦さんに伝えているのは

BPD(児頭大横径)頭の一番広い所の幅と

FL(大腿骨長)太ももの骨の長さのようです。

頭が6.9センチ、太ももの骨が4.3センチ。

今日は逆子ではなかったけれど

「まだくるくる動くからねー」と言われどうなるか・・・

順調です、という言葉をもらっただけで充分。

実は友達が流産との診断を受け、

つらい時期なのにありのまま報告してくれました。

命の尊さを改めて教えてもらって、

今日の検診ではお腹の赤ちゃんがいることと

夫、長男がいることにありがとうという気持ちで

改めて胸がいっぱいになりました。

身近な人へのこういう気持ち、

普段は忘れがちだからたいせつにしたい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月11日 (月)

ままのぎゅうにゅう

妊娠23週3日。もうすぐ7ヶ月目に入ります。

1時間に10回胎動を感じれば大丈夫と検診で言われ

夜中でも動きを感じると1回、2回・・・と数えちゃう。

最近は動き出すとあっという間の10回です♪

手足を伸ばすのかお腹の左右が一緒に動いたり

ゆっくり動く時はぎゅーっと中から押される感じ。

動き出すとなんとなく酸素を送ってあげたくなって

深呼吸をしちゃう。けっこう返事も返ってきます。

最近はぐっとお腹も重くなってきて

寝たり起きたりで生活リズムが乱れてきました。

今日は歩いたなって思う夜も寝つきが悪かったりして

昼間に眠気が襲ってきたり・・・

そんな時は欲求にまかせてお昼寝しちゃってます。

こどもはおっぱいがでるのをとっても楽しみに

している様子。こんなことを言ってます。

「あかちゃんがのんだあとにぼくものんでもいーい?」

「いいよ。(たぶんおいしくないけどね。。。)」と私。

「おっぱいがでるようになったら

 ぎゅうにゅうかわなくてもいいからべんりだね。」

牛乳は牛のミルクってことだから

ママのおっぱいは牛乳じゃないんだけどね~

| | コメント (12) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧